C言語入門講座。関数、サンプル集を参考にして、 C言語をマスターしよう。初心者から上級者まで。

コマンドを実行する

2012.08.10

system関数は、OS提供のコマンドを実行します。なお、この関数はコマンドが終了するまで待ち状態になります。

#include <stdlib.h>
int system(const char *command);

*commandは実行するコマンドを指定します。

戻り値として、コマンドの終了ステータスを返します。また、コマンドが実行できなかった場合は-1を返します。

次の例題プログラムは、「cat -n ファイルパス名」形式のコマンドを実行しています。

プログラム 例

#include <stdio.h>
#include <stdlib.h>

int main(int argc, char **argv)
{
  char    command[50] = 'cat -n ';

  if (argc == 2) {
    /* catコマンドを生成 */
    strcat(command, argv[1]);
    /* コマンド実行 */
    if (system(command) == -1) {
      printf('コマンドが実行できませんでした\n');
    }
  }
  else {
    printf('実行時引数の数が不当です\n');
  }

  return 0;
}

例の実行結果

$ ./system.exe temp.txt
     1  #include <stdio.h>
     2
     3  int main()
     4  {
     5    printf('Hello World!!.\n');
     6
     7    return 0;
     8  }
$
$ ./system.exe temp_01.txt
cat: temp_01.txt: そのようなファイルやディレクトリはありません
$

関連記事