C言語入門講座。関数、サンプル集を参考にして、 C言語をマスターしよう。初心者から上級者まで。

カテゴリー:関数

子プロセスを生成する

2012.08.11

main_image

fork関数は、呼び出し元プロセスを複製して、子プロセス(新しいプロセス)を生成します。fork関数を呼び出した(実行した)プロセスを親プロセス、新しく生成したプロセスを子プロセスと呼んでいます。子プロセスにはユニークなプロセスIDが付与さ…

詳細を見る

子プロセスの状態変化を待つ

2012.08.11

130113mikuno01

wait関数は、呼び出し元プロセスの子プロセスの状態変化を待ちます。子プロセスの状態変化がすでに発生していた場合は、wait関数はすぐに復帰します。それ以外の場合は、子プロセスの状態変化が起こるか、シグナルハンドラによりシステムコールが中断…

詳細を見る

紀元からの経過秒数を取得する

2012.08.10

dreamstime_xs_8110445

time関数は、紀元(1970年1月1日00:00:00 UTC)からの経過秒数を取得します。 #include <time.h> time_t time(time_t *t); *tは紀元からの経過秒数を…

詳細を見る

ファイルの容量を変更する

2012.08.10

a0002_000166

truncate関数は、ファイルの容量を指定した大きさに変更します。なお、現状の容量が指定された容量より大きい場合は、指定された容量に切り詰め、指定された容量より小さい場合は、ヌル文字('\0')を埋め込みます。 この関数は、C言語の…

詳細を見る

システム情報を取得する

2012.08.10

img_0

uname関数は、稼動中のシステム(コンピュータとOS)に関する情報を取得します。 この関数は、C言語のライブラリ関数(標準関数)ではありませんので、コンパイラにより、使えない場合があります。 #include <sy…

詳細を見る

文字列中の文字を検索する

2012.08.10

color picture of business words explosion against black background

strchr関数とstrrchr関数は、文字列中から指定された文字を検索します。strchr関数とstrrchr関数の相違は、strchr関数は文字列の先頭から検索を開始するのに対して、strrchr関数は文字列の最後から開始します。従って…

詳細を見る

ロケールに基づき文字列を比較する

2012.08.10

dreamstime_xs_20193148

strcoll関数は、ロケール(地域情報)に基づき文字列を比較します。比較は、現在のロケールのLC_COLLATEカテゴリに応じて解釈された文字列に基づいて行われます。ロケールの設定・参照はsetlocale関数で行うことができます。 …

詳細を見る

エラー番号に対する説明文を取得する

2012.08.10

strerror関数は、エラー番号(errnum)に対する説明文を取得します。 #include <string.h> char *strerror(int errnum); errnumはエ…

詳細を見る

日時を書式に従い編集する

2012.08.10

strftime関数は、tm構造体に設定されている日時情報を書式に従い編集します。なお、日時情報はgmtime関数とlocaltime関数で取得することができます。 #include <time.h> …

詳細を見る

長さを指定して文字列を連結する

2012.08.10

2010-05-29 13.38.25

strncat関数は、2つの文字列を長さを指定して連結します。 #include <string.h> char *strncat(char *dest, const char *src,…

詳細を見る