C言語入門講座。関数、サンプル集を参考にして、 C言語をマスターしよう。初心者から上級者まで。

ストリームからワイド文字1文字入力する

2012.08.10

fgetwc関数は、ファイルポインタで示されるストリームから1文字入力します。

#include <wchar.h>
wint_t fgetwc(FILE *stream);

*streamは、入力元のファイルポインタです。

なお、ファイルのオープンモード(テキストモード/バイナリモード)によって、以下の動作差異があります。












テキスト
モード
マルチバイト文字のファイルもワイド文字に変換して入力します
バイナリ
モード
変換は行われません

戻り値として、

読み取った文字に対応するワイド文字を wint_t 型で返し、エラーまたはファイルの終端を示す場合は WEOF を返します。

なお、ファイルの終端などでなければ、ファイルポインタをインクリメントし、次の文字を指します。

fgetc関数のワイド文字対応版ですので、サンプルコードは割愛します。

Copyright © 2011 katsumi Handa All Rights Reserved.

関連記事